ここから本文です

Yahoo!カードに関する各種規約

Yahoo! JAPAN JCBカード会員サービスメニュー利用者規定

Yahoo! JAPAN JCBカード会員サービスメニュー利用者規定(以下「本規定」という)は、Yahoo! JAPAN JCBカード会員サービスメニュー(次条に定義)を利用するための条件を定めるものです。本規定は、JCB会員規約、Yahoo! JAPAN JCBカード会員特約等、当カード(次条に定義)に係る諸規定の一部を構成し、利用者(次条に定義)は、本規定を承諾するものとします。

第1条(定義)

  • 1.「Yahoo! JAPAN JCBカード会員サービスメニュー」(以下「本メニュー」という)とは、株式会社ジェーシービー(以下「当社」という)が当社所定のWebサイト(以下「Webサイト」という)において提供し、ヤフー株式会社(以下「ヤフー」という)が当社からの委託を受けて運営する第4条の内容のサービスをいいます。
  • 2.「利用者」とは、JCB会員規約、Yahoo! JAPAN JCBカード会員特約、本規定およびこれらに付随する規定等を承認のうえ、当社およびヤフーが提携して発行するYahoo! JAPAN JCBカード(以下「当カード」という)の貸与を受けた本会員のうち、本メニューを利用する者をいいます。
  • 3.「登録情報」とは、Yahoo! JAPAN ID(以下「ID」という)利用者が当カードへの入会申込時に申請した属性情報、メールアドレスおよび本メニュー利用時に登録したパスワード等の情報をいいます。

第2条(ID・パスワード等)

本メニューの利用にあたっては、IDでログインした状態で、パスワードは利用者が任意に登録できるものとします。

第3条(登録情報)

利用者は、入会申込時に申請したメールアドレスを変更する場合、所定の届出を行うものとします。

第4条(本メニューの内容等)

  • 1.当社の提供する本メニューの内容は、以下のとおりとします。
    • (1)ご利用代金明細照会
    • (2)キャッシングリボ払い翌日振込
    • (3)属性照会・変更
    • (4)キャッシング利用後リボ払いの登録
    • (5)その他のサービス優待
    • (6)その他当社所定のサービス
  • 2.当社は、本メニューの内容を任意に追加、変更または中止することがあります。その場合、当社は、当該追加、変更または中止を行うことについて、利用者に対し、Webサイトその他の方法により、公表または通知します。
  • 3.利用者のキャッシングリボ払い、キャッシング1回払いの利用可能枠の設定有無、または貸付の契約に関する勧誘に対する意思に関わらず、利用者がキャッシングリボ払いについてのサービスメニューを自ら選択をした場合、第1項の(2)(4)のサービス内容に係る表示がされるものとします。

第5条(本メニューの利用方法)

  • 1.利用者は本規定のほか、第4条第1項の各種サービスにおける「ご案内」、「ご利用上の注意」その他の注記事項および別途定める規約等(以下、本規定、注記事項および規約を総称して「本規定等」という)を遵守するものとします。
  • 2.利用者はWebサイトにおいてIDおよびパスワードを入力し、本規定等に従うことにより、本メニューを利用することができるものとします。
  • 3.当社は入力されたIDおよびパスワードの一致を確認することにより、その入力者を利用者本人と推定します。

第6条(提携先サービス)

  • 1.利用者は、本メニューのほか、当社の提携する第三者(以下「提携先」という)が提供するサービス(以下「提携先サービス」という)を利用することができるものとします。
  • 2.利用者は、提携先サービスを利用する場合、本規定等のほか、提携先の定める規定等に従うものとします。
  • 3.当社は、提携先サービスの内容について一切責任を負わないものとします。

第7条(利用者の管理責任)

  • 1.利用者は、自己のIDおよびパスワードを他人に知られないように善良なる管理者の注意をもって管理するものとします。
  • 2.IDおよびパスワードが第三者に使用されたことによる損害は、当社の故意または過失による場合を除き、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 3.利用者は、自己のIDおよびパスワードが使用されて当社または第三者に対して損害を与えた場合、その損害を賠償しなければならないものとします。

第8条(利用者の禁止事項)

  • 1.利用者は、本規定上、利用者として有する権利を、第三者に譲渡もしくは行使させてはならない。
  • 2.利用者は本メニューの利用によって取得した情報を私的範囲内で利用するものとし、商業的に利用してはならない。

第9条(知的財産権等)

本メニューの内容、情報など本メニューに含まれる著作権、商標その他の知的財産権等は、すべて当社、その他当社の提携先等の権利者に帰属するものであり、利用者はこれらの権利を侵害し、または侵害のおそれのある行為をしてはならない。

第10条(利用登録抹消)

当社は、利用者が次のいずれかに該当する場合、当該利用者の本メニューの利用を制限することができるものとします。
  • (1)JCB会員資格を喪失した場合
  • (2)本規定のいずれかに違反した場合
  • (3)利用登録時に虚偽の申請をした場合
  • (4)本メニューの利用に際し必要とされる債務支払または義務の履行を行わなかった場合
  • (5)その他当社が利用者として不適当と判断した場合
  • (6)当社が必要と認めた場合

第11条(利用者に対する通知)

  • 1.当社は、利用者が登録したメールアドレスを、利用者に対する通知や情報提供に利用します。ただし、利用者は、当社所定の届出をすることにより、必要通知を除くメールによる通知、情報提供の中止を依頼することができるものとします。
  • 2.当社は、利用者が登録したメールアドレスに対して通知や情報提供を行ったことにより、利用者または第三者に対して損害が発生した場合にも、当社の故意または過失による場合を除き、当社は一切責任を負わないものとします。

第12条(個人情報の取り扱い)

  • 1.利用者は、当社が登録情報、本メニューの利用に関する情報等の個人情報につき、必要な保護措置を行ったうえ以下の目的のために利用することに同意します。
    • (1)宣伝情報の配信など当社の営業に関する案内に利用すること
    • (2)業務上の必要事項の確認やご連絡に利用すること
    • (3)市場調査を目的としたアンケート用のメールの配信に利用すること
    • (4)統計資料などに加工して利用すること(なお、個人が識別できない情報に加工されます。)
  • 2.当社は業務を第三者に委託する場合、業務の遂行に必要な範囲で個人情報を当該業務委託先に提供します。

第13条(免責)

  • 1.本メニューにおいて、当社が採用する暗号技術は、当社が妥当と判断する限りのものであり、その完全性、安全性等に関していかなる保証も行わないものとします。
  • 2.当社の故意または重大な過失による場合を除き、当社は、本メニューの利用に起因して生じた利用者の損害について、一切責任を負わないものとします。

第14条(本メニューの一時停止・中止)

  • 1.当社は次のいずれかに該当する場合、利用者への事前の通知なく、本メニューを一時停止または中止することがあります。
    • (1)システム保守その他本メニュー運営上の必要がある場合
    • (2)天災、停電その他本メニューを継続することが困難になった場合
    • (3)その他当社が必要と判断した場合
  • 2.当社の故意または重大な過失による場合を除き、当社は、本メニューの一時停止または中止に起因して生じたいかなる損害について、一切責任を負わないものとします。

第15条(本規定の変更)

  • 1.当社は、利用者への事前通知または承諾なくして、本規定を随時変更することができるものとします。この場合、当社は当該変更について、速やかに、書面、Webサイトその他の方法により、利用者に公表または通知します。
  • 2.利用者は、前項の公表または通知の後、本メニューを利用したことをもって、当該変更に同意したものとします。

第16条(準拠法)

本規定の効力、履行および解釈に関しては、すべて日本法が適用されるものとします。

第17条(合意管轄)

本メニューの利用に関する紛争について、利用者と当社との間で訴訟が生じた場合、訴額のいかんに関わらず利用者の住所地または当社の本社、支社、営業所の所在地を所轄する簡易裁判所または地方裁判所を合意管轄裁判所とすることに同意するものとします。

第18条(本規定の優越)

本メニューの利用に際し、当社が別に定める会員規約などのあらゆる規約と本規定の内容が一致しない場合は、本規定が優先されるものとします。
(TK049001・20120717)
本文はここまでです このページの先頭へ